エグザス新宿武蔵野
スタッフルーム
中原雄一( 15/07/01 Wed 0:45 更新)

エグザス新宿武蔵野

  • このクラブが、私がフィットネス インストラクターを始めた最初のクラブです。
  • エグザス新宿武蔵野の5階店のオープニング スタッフを募集していたので応募したのですが、初めからオープニングを体験でき、ラッキーでした。
  • このクラブに入ってびっくりしたのは、当時としてはマニュアルがとてもしっかりしていて、研修の体制がとても整っていたということです。
  • 運動生理学、解剖学なども体系的に習いました。アルバイトであっても、直接お客さまに接する以上、社員と同程度の知識を持っていることが要求されていることが分かり、このクラブの、指導に対するこだわりを感じました。
  • さらに、インストラクターの方々の、会員の方々に対して気安いこと。このような接客技術もマニュアルに含まれており、あとになってとても役立ちました。
  • 私は当時日本大学の中国文学科に在籍しておりましたが、当然運動とは全くかかわりのない学科です。受験時同時に受かった体育学科に進んでおけばよかったと後悔したものです。
  • 大学で習えない分、独学で頑張りました。食費を削って運動の専門書を購入するのが普通のころで、トレーニングをしてもなかなか筋肉を付けられない時期でもありました。
  • そういえば、アルバイトの交歓制度のようなものもあって、エグザス自由が丘武蔵野で勤務させていただいたことも数回あったと思います。このときは、私は勝手が分からず、女性ロッカールームに誤って入ってしまい、大汗をかいたことがありました。
  • 当時、新宿武蔵野館5階のほかにB2階の施設もありましたが、現在はいずれも存在しません。帰るところがなくなったような気持ちで、とても寂しい気がします。

自分で描いたイラストとともに。ひま人。

▲Top