ティップトップ大山
スタッフルーム
中原雄一( 15/07/01 Wed 0:45 更新)

ティップトップ

  • こちらも勤務というより体験でした。
  • クラブAのあと、少しブランクがあって、改めてフィットネス クラブ スタッフ勤務を希望したわけですが、ここもオープニング スタッフという扱いでした。
  • 一番初めに私は既存のクラブであるティップトップ豊橋で研修を受け、実際に勤務しました。
  • これは貴重な体験でした。東京、大阪といった大都市以外のフィットネス クラブに赴任するのが初めてであったからです。
  • 東京での勤務になれていた私には、多少違和感のある勤務体制をとっているように感じましたが、清掃などがとてもていねいで、昼の清掃の時間帯は全館をクローズする、という徹底ぶりでした。
  • また、もともとスイミング クラブを経営しているところでしたので、水泳の指導技術に関する研修には目を見張るものがありました。
  • それまで私は水泳に関する勉強をしたことがなかったのですが、ここではプールの監視員も行わなければなりません。会員の方からも質問がきます。本当に一生懸命勉強しました。
  • ここでの勤務はきっちり2ヶ月でしたが、地方での勤務、そして水泳に関する基礎知識の習得という、大きな収穫がありました

▲Top